アラキ工務店 京都市右京区:京町家、古民家、大工さんと建てる家

アラキ工務店 株式会社 アラキ工務店

注文住宅 蟇股の家

 和風住宅が数多くみられる修学院の一角に、斬新なデザインのお住まいを建てられる事になりました。
 細部に工夫が施され、細かいところもすっきりと収まっています。
 設計は、『株式会社 彦根建築設計事務所』さん。
 今回、初めてご一緒させていただいた設計事務所さんです。

「新建築」というこだわり

文章をクリックすると写真が変わります。(写真の下に簡単な解説をつけました)
 

初めてのお仕事で、沢山の発見。

 新築するにあたり、設計事務所さんを入れたいとのご要望を受けました。
 
 そこで、弊社も加入している「ザ・ハウス」さんを紹介しました。 ここなら沢山の設計士の方が登録されているからです。 そうしたところ、東京の先生に依頼されることに。
 遠隔地なので少し心配しましたが、毎日沢山の電話とメールでやりとりし、すぐ近くにいらっしゃるような気持ちでお仕事をすることができました。
 関東と関西では細部の収まりや、使う部品が違うことも多く、新鮮な発見が沢山ありました。

文章をクリックすると施工中の写真になります。(簡単な解説をつけました)
 
作業急ピッチ! 駐車場に車6台!
 もともと、古いお住まいを改修するために弊社にこられたお施主様。
 改修に際して、弊社の古材倉庫に保存してあった蟇股を使いたいというご要望をいただきました。
 紆余曲折の上、改修はあきらめ、新築することになったのですが、なぜか蟇股を使うことだけは残ったのです!
 特等席に飾っていただき、かえるさんもさぞかし喜んでいることと思います♪
現場監督 米沢 和也
このページの先頭に戻る